Smile Everyday 〜日々の悩みを笑顔に変えて。

人間関係、自己啓発、恋愛、ファッション、雑記のジャンルで更新しています。

肌を綺麗にする、保つ為の3つの方法!綺麗な肌で人生と自信が変わる!

肌を綺麗にする、保つ為の3つの方法!綺麗な肌で人生と自信が変わる

f:id:yuuki0528:20181113015449j:plain


今日も皆さんお疲れ様でっす!
ゆうきです。
女性だけではなく、男性の方も肌に関する悩みが
多いんですよね。

肌が綺麗なだけで、見た目も綺麗さも全然違う!
人生も自信も大きく変わる!
ってな事で書いていきます。





1.栄養を取り込む腸内環境をよくする。

f:id:yuuki0528:20181113020347j:plain

栄養を取り込む腸内環境が悪いままだと、肌にまで栄養が行き渡らずに、肌荒れの原因になってしまいます。

じゃあどうしたらいいの?

1.善玉菌を多く含む食材を摂取する。
乳酸菌、ビフィズス菌を多く含む食品。
ヨーグルト、チーズ、納豆、キムチなどが主な食品です。

※善玉菌は、ビタミン合成、消化吸収の補助、免疫刺激、観戦防御のための役割を持っていて健康維持にはかかせないものなんですね。

出来るのであれば、ヨーグルトを1日2カップ(200g)
摂取できると◎


2.次に、食物繊維を摂取する事。

食物繊維が善玉菌を働かせるためのエサになります。

食物繊維を多く含む、穀物、芋類、豆、野菜、くだもの、きのこ、海藻など。

※食物繊維は、1日成人男性が20g、女性で18g以上必要になってきます。
ゆうき『言われてもどのくらいの量なのか分からないよ。笑笑』


納豆1パック→4.4g
アボカド1個→12.2g
ほうれん草1束→7g
合計23.6g。
この3つだけで男性の1日に必要な食物繊維摂取量
はクリア出来ます。
結構簡単に摂取する事が出来ますね。




2.肌に栄養を送る血液もサラサラにする。

f:id:yuuki0528:20181113022527j:plain

血液がサラサラだと何がいいの?

※血液は全身の細胞に、栄養と酸素を運んでいて
不要な老廃物を回収する役割がある。
血液がドロドロになってしまうと肌だけに収まらず、全身に栄養が行き渡らなくなってボロボロになってしまうんです。

血液がドロドロになる原因。

運動不足による筋肉を使わない事による血流の滞り。
食生活の乱れ、ストレス、夜更かし、睡眠不足などが原因になります。

肌荒れトラブルの他に太りやすい体質になってしまいます。


血液をサラサラにする食べ物。

納豆、赤ワイン、ビール、青魚、ナッツ類、お茶、トマト。
タマネギ、ニンニク、ネギ、ニンジン、トウガラシ。

お酒も赤ワイン2杯、ビール500mlに制限しておけば、
赤ワインのポルフェノール。ビールのビタミンBなど、血液の循環をよくしていきます。

ニンニク、ネギに含まれるの『アリシン』や、トウガラシの『カプサイシン』が体を温めてくれて、血液も良好に。


血液をサラサラにして、肌にも栄養がしっかり行くように考えていかなければいけませんね。




3.肌のターンオーバーを乱さない事。

f:id:yuuki0528:20181113024448j:plain

ターンオーバーって??

肌の表皮を剥がして新しい物に入れ替える事。
要は、古い表皮が新しくなる、肌の新陳代謝の事です。


ターンオーバーを乱さないためには?

1.洗顔方法に気をつける。
洗顔するにあたって気を遣っていないと、肌によるダメージが大きく表皮をボロボロにしてしまいます。

なるべくなら、クレンジングが必要のないメイクであったり、短時間で済ませられる。
洗顔時も、泡にしてから肌に触れないように、傷つけないようにする事が大切です。



2.タンパク質を摂取する事。

タンパク質は、体の筋肉や、髪、肌、爪、臓器と、様々な物を作ってくれています。
必要なタンパク質を摂らない事で、
筋肉の減少、肌と髪を作れない→トラブル他にも
集中力、思考力の低下に繋がってきます。

必要なタンパク質がなければ肌のターンオーバーも
良くなる事はありません。

1日に必要なタンパク質の量ですが
一般で言う所の体重×1gが必要です。
50キロなら50g。
運動や、筋力トレーニングが多い方は
大体2倍の量が必要になってきますね。
ゆうき『タンパク質って、肌もそうだけど色々活躍してるんだねっ!』

オススメな食材は、
鶏胸肉、ササミ、納豆、豆腐などから
多く摂取する事が出来ます。


3.肌の再生能力を低下させる糖化に気をつける。

普段摂取している、糖質かタンパク質と結びつき、タンパク質が劣化してしまいます。
これを、AGEsと呼ぶのですが、
このAGEsが厄介で、体の外に排出されにくい。
さらに、血管の老化や、全身老化に繋がってきます。

なので、なるべく糖質を摂り過ぎてしまわないように心がけて、AGEsを増やさない食生活も大切になってきます。

そうする事でキレイな肌作りや、キレイな肌を保っていく事に繋がります。

糖質による体や、精神的によるダメージも
大きいです。↓リンクはこちら。

www.smileeveryday.work



誰しも綺麗な肌になりたいはずです。
これから自信を持って人生が変わるように
少しでも取り入れていってほしいと思います。

以上ゆーきでしたっ(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋グッ!
また見てください!



/* バブル */