Smile Everyday 〜日々の悩みを笑顔に変えて。

人間関係、自己啓発、恋愛、ファッション、雑記のジャンルで更新しています。

上手な恋をしていく8個の話ー自分のレベルで相手が変わる


上手な恋をしていく8個の話ー自分のレベルで相手が変わる

f:id:yuuki0528:20190115001625j:plain


いい恋がしたい!恋がいつもうまくいかない!
って悩んでいる方はたくさんいるかと思います。

今この記事を読んでいるということはまさに
その真っ最中なことだと思いますが。

変な恋をして、時間や労力、お金を無駄にしてしまう
くらいなら自分に投資をして磨いてみると
いいかもしれないですね!

ってなことで
今日もいっちゃいましょおおお!✧ ٩( ๑•̀o•́๑ )و


1.好きな男性に振り向いてもらおうと考えてる時点でアウト

f:id:yuuki0528:20190115002947j:plain

最初に身も蓋もない話をさせていただきましょう。
『好きな男性にどうやって接していけば振り向いてもらえるんだろう?』って考えてる時点でアウトです。

なぜなら、恋愛感情というものは理屈抜きで沸きおこるものであり、『何をすれば好きになってもらえる』『何をされたら好きになる』という正解はないからです。

どちらかというと本能に近いものであり、恋愛感情の中でも一目惚れはまさしく本能のなせる技だと言ってもいいでしょう。

では、この恋愛感情は何が根本になってるのかというと、『自分にないもの×性欲』の掛け合わせによって生まれるものであるというのが1つの見解です。

2.自分にないものへの憧れ=恋心

まず、自分にないものとはなんなのか。
それは、自分が『ないものねだり』しているものです。
ようは、『もっと自分に○○があったらなあ』とか『もっと自分が××だったらなあ』と思っているもののことです。

ちなみに、この『ないもの』とはなんなのかというと、相手のルックスや職業、収入といった表面的なことではなくて、『相手の内面への憧れ』や『過去の巻き返し』になるのです。

どういうことかというと、『相手の内面への憧れ』は、たとえば、内気な自分じゃなくてもっと強気な自分でいられたらなあと思っていたら、自信満々に見える男性に惹かれ、もっと私に思ってることが言えたらなあと思っていたら、物事をハッキリ言う男性に惹かれるといった感じのことです。
なので、自分に足りない内面をないものねだりしている人ほど惚れっぽく、ないものねだりしない人ほどあまり異性を好きにならない傾向にあります。

次に、『過去の巻き返し』とは、子ども時代に親や周囲の人に認めてもらえなかった自分を、大人になってから認めてくれなかった人に似ている他人を通じて、自分を承認してもらおうと再チャレンジすることです。
たとえば、父親に否定されて育ってきた女性が、気が付けば好きになる人がことごとく父親とそっくりだったというケースです。

姿形が違うだけで、中身が同じような男性を何度も好きになってしまい、うまくいかない女性は高確率で過去の巻き返しをしていまして、この行為をやめないかぎりは今後も同じような相手を好きになってしまいます。
ようは、何度も同じようなダメ男に引っかかってしまう女性はこのメカニズムに当てはまるということです。

3.相手にないものを所持するために

f:id:yuuki0528:20190115003000j:plain

好きな男性がないものねだりしているものを所持するためにはどうすればいいか?
ここで、真にモテる男女が共通して心がけていることをお話しさせていただきます。

それは、『男女問わずできるかぎり大勢の人に好かれる自分でいる』
ことです。

なぜなら、特定の人に好かれたいのであれば、その特定の人は大勢の人の中にいるからなのです。
勘違いしないでほしいのが、八方美人になるのではなく、人に愛を持って接することがモテる男女に共通していることです。
愛とは、『嫌われることを恐れない、見返りなしの善意』のことであり、その愛をできるかぎり大勢の人に分け与えてる人は例外なくモテています。
たとえば職場で、人望があり、優しさと気遣いに長けていて、ときには厳しいことも自分のためだけを思ってちゃんと言ってくれる上司っていませんか?
そういう人のことなのです。

ただ、その気遣いや優しさも普段からやっていないことであざとく写ってしまいます。
毎日の習慣から自然な気遣いへと変わっていくものです。

女性なら誰でも母性は持っていますが、この『母性力』を高めるために、ふだんから男女問わずいろいろな人に対して優しさと気遣いある行動を見返りなしで『当たり前』になるまで実践していくことが、好きな男性が『ないものねだりしているもの』を手に入れられる1番の近道であると断言します。

『好きな男性にどうやって接していけば振り向いてもらえるんだろう?』って考えてる時点でアウトだとお話ししましたが、ふだんできていないことを恋愛でできるわけないというわけです。

たとえば、今までの人生で人間関係全般がうまくいっていなかった女性が、恋愛だけ大成功するなんてことは『絶対に』ありえないんです。

もし、彼氏ができたとしても、こういった女性は『そういうところやで?』が多すぎるので、結局は交際が短命に終わってしまうんです。
なので、特定の人に好かれたいのであれば、ふだんの自分を見直していくことが恋愛成就の大前提となるわけです。

4.もちろん性欲を感じてもらえることも重要

好きな男性にないものを所持しているからと言って、性欲を感じてもらえなかった場合、残念ながら恋愛関係に発展することはありません。

ひどく厳しい現実として、ルックス査定で落とされてしまっている場合、相手が望むルックス基準をクリアしていないかぎりは、どうやっても関係性が進展しないんです。

『友達としてしか見れない』と好きな男性に交際を断られたことがある女性は、残念ながらほぼ9割は容姿が原因で断られたと思っていいでしょう。
誰もが『かわいい』と言ってくれるようなルックスになることは不可能なんですが、少しでも好きな男性に性欲を感じてもらうためにやっておいた方がいいことを5つお話しします。

1.メイク

メイクは技術です。
正しい方法をちゃんと学んで技術を積み重ねていけば、『かわいい』はちゃんとつくれます。

2.プロポーション

実はダイエットって期間限定でするものではなく、ライフワークの一環としてするものなのです。
もちろん、言うまでもなく運動も必須なので、身体を動かすことを日課に取り入れることは大前提ですね。
ちなみに、いい男ってほとんどの場合が体型維持をしっかりしているので、自己管理できていない女性をパートナーに選びません。

3.背筋

どれだけスタイルが良くても、猫背であるだけでマイナスです。いい女と呼ばれる女性で、猫背の人を見たことないですからね。
意識して街いく女性を見てみれば分かると思いますが、姿勢が良い女性って本当数えるほどしかいません。
ということは、姿勢を正せばその分目立つというわけです。

4.歩き方

太ももの内をすり合わせ、1本線の上を歩くかのように歩くことを意識するだけで、かなり改善される部分はあると思うこですが、猫背だとすべて台無しです。
背筋を伸ばし歩き方をきれいにすると、印象はガラリと変わるのです。
美しい姿勢で街を闊歩する女性は、それだけでオーラをまとうことができます。

5.話し方

意外と盲点なんですが、女性の話し方によっては性欲を感じない場合がけっこう多い気がします。
どういう話し方の女性に性欲を感じないかというと、
●やたら声がでかい
●言葉遣いが汚い
●早口
●笑い方に品がない
●言葉の語尾が伸びている
などが挙げられます。


5.彼のことが好きって言うけど、本当に純粋な恋心?

f:id:yuuki0528:20190115003041j:plain

執着心と恋心は違います。
よくあるのが執着をしてしまい、自分がその人にかけた時間や自分の目利きが悪いことを認めたくないがゆえに本当の自分の気持ちに目を背けて、執着からくる感情にしがみついているのです。

『純粋な恋心』とは、『この人と一緒にいたら楽しいだろうな』『なんてステキな人なんだろう』『彼のために何かしてあげたいな』という見返りを求めない混じり気がない気持ち
のことです。

では、『執着恋愛
』とも言える彼女たちの恋愛がどのようなものなのか、その特徴をあげていきましょう。

●いい人が見つからないときに出会った
●最初は『なんとも』思ってなかった
●相手からグイグイこられて気持ちよくなってしまった
●以前より相手が冷たくなって、不安の感情を『好きだ』と錯覚
●相手から『好き』とか『付き合おう』の言葉を必死に引き出すことが目的になる
●食いつきがあった頃の相手のテンションが今も持続してると思っている
●相手の悪い部分に目を向けず美化しかしない
●そばにいればいつか振り向いてくれると思っている
●この人しかいないと思い込む
●ちょっと優しくされると自分を丸ごと受け入れてくれたと錯覚
●ほとんど連絡がない状態の中、相手からメッセージが来て、それが短文であっても異様に喜んでしまう
●とにかく現実が見れてない

執着恋愛から脱するためには、まず自分が『執着している』という現実と事実を『自覚』して、相手と距離を置くか離れるかして冷静になることです。


6.ルックスだけに惹かれて付き合うと高確率で失敗する

『そんなの相手の性格をちゃんと知らずに付き合うからでしょ』と思った方がたくさんいるかと思いますが、分かっていてもルックスから入ってしまい、そのまま相手の内面をちゃんと見ずに男性のことを追いかける女性が後を絶ちません。
しかし、入ってからが問題でその後は必ず、性格やフィーリングがちゃんと合うかを確認しないといけません。

超絶モテる女友達がこんなことを言っていました。
『私、どれだけルックスがドンピシャの男の人が、私のことを好き好き言ってくれても、性格とかフィーリングが合わなかったら、絶対に付き合わない。だって、それで付き合ってもどっちかが我慢しなきゃいけないし、そのうち別れるじゃん。そんなの時間の無駄。』
まさしくその通りとしか言いようがないのですが、ではこのひどく抽象的とも言える『性格とフィーリングが合う』とは一体どのような状態のことを言うのか。

一言で言うと、『なんとなく』この人と一緒にいると合うなという状態です。
●笑うポイントが同じ
●怒るポイントが同じ
●悲しむポイントが同じ
●楽しむポイントが同じ
●その人と一緒にいると飾らない自分でいられる

これが性格とフィーリングが合うということです。
ようは、喜怒哀楽のポイントが同じで、無理をしない自分でいられる相手ということですね。
とくに、怒るポイントが同じ人は合う傾向にあります。
フィーリングが合う部分に関しては、思ったこととか何かしようとしたときのタイミングが重なることも多いですね。

なので、一緒にいて自分が何かしら無理をしないといけない相手は、無理をした分だけ合わない相手ということになります。

現在気になる男性に対し、『趣味も話も合うはずなのに、この居心地の悪さはなんだろう?』と思ってる女性がいらっしゃいましたら、それは高確率で性格とフィーリングが合わない可能性が高いので、よく考えてみた方がいいでしょう。


7.向き合える関係性について

f:id:yuuki0528:20190115003418j:plain

お互いが向き合える関係になるために必要なことをお話しします。向き合える関係とわいわば、信頼関係を結べる関係のことと同義だと思っていただいてけっこうです。

まず、信頼関係を結ぶために必要なことはなにか。

1.お互いが自己開示し合う
2.お互いが約束を守っていく
3.相手の事情を考えた上で、言いたいことは言い、聞きたいことは聞く
4.相手に指摘されたことは、いったん自分の中で受け入れてその意味を考える
5.相手のためにならないことは、言い方を考慮して指摘する

これが信頼関係を形成していく上で必要不可欠な5つの要素になるのですが、アナタのパートナーや意中の男性との関係性において、ここ5項目が該当していない場合、残念ながらなんの信頼関係も結べていないということになります。
3つ以上当てはまっていたら、その相手とは信頼関係が結べているので、できていない部分を強化していき、さらに信頼関係を深めるといいでしょう。

そしてこれらの項目は、恋愛にかぎらずすべての対人関係において共通して言えることです。

家族、仕事、友達、恋愛など、信頼関係を結ぶ上で例外なく5項目に該当する行為を積み重ねることでしか、信頼関係は生まれません。


8.まともな男が寄ってこないのは、今のあなたのレベル

世の中に出回っている恋愛指南書や恋愛コラムのように付け焼き刃で一時的に恋愛をうまくいかせる方法ではなく、長期にわたって愛し愛されるための本質的な話です。

読まれた方の中には『ここまでしないといけないなら、今のままでかまわない』と言う女性といるかと思います。

しかし、『まともな男が寄ってこない』といった悩みを同時に抱えていらっしゃるのであれば、それが今のあなたのレベルということです。

厳しい現実ですが人は合わせ鏡なので、人間は恋愛にかぎらず今の自分と同じレベルの人間としか、最終的には関わらないのです。

色々頑張って磨きあげているのに、まともな男性と関わることができない女性は、性欲だけで相手のことを見ているので、もっと相手の本質に目を向ける必要があるでしょう。

さらに厳しい現実をお話しすると、本当の意味でいい男と言われる男性は、この記事に書かれていることをすべてクリアしているような女性をパートナーとして選ぶ傾向にあります。

本当の意味でのいい男とは、イケメン、高収入、高学歴といった表面的なことではなく、向き合える関係をつくれる愛にあふれた、身だしなみもちゃんとしている男性ということです。

すべてを実践することが難しくても、新しい習慣と素養を身に付ければ付けるほど、恋愛だけではなく人生までもがより良いものになっていくと断言させていただきます。




本当の彼氏のつくりかた

本当の彼氏の作り方。
いい男がほしかったら自分がいい女になるしかないってことだと思います。

確かに無理をして合わせた関係ってものすごく辛いし我慢の連続の上に長く続かないことはよく聞く話です。
お互いのフィーリングが合うってものすごい大事なことなんだと感じます。

簡単に言えば、浮気する人には浮気する人の頭の考え方をしているのでフィーリングが合う。
浮気されたくないのに、自分はする。
ズバリ言って無理でしょう!笑笑

浮気する人としない人って行動パターンであったり思考が変わってくるものです。
今のままの性格や状態でいいよ!って人と、もっとよりよくしていくために頑張ろう!って人の違い。
だって浮気なんかただの時間の無駄だから。
そんな所に時間をかけてお金を費やすぐらいなら自分の大切な人に使った方が全然いいよね!って思います。

自分がどんなパートナーが欲しいのか、どこに幸せの定義を重ねるのかその人次第ですが
わざわざ苦労して時間を無駄にするのなんて
人生をただただ棒にふってるのか捨ててるようなものだと感じます。

どうも!ゆうきでした!
また見てください!



関連記事
www.smileeveryday.work

続いて
www.smileeveryday.work

www.smileeveryday.work

www.smileeveryday.work

www.smileeveryday.work

www.smileeveryday.work

www.smileeveryday.work





/* バブル */