Smile Everyday 〜日々の悩みを笑顔に変えて。

人間関係、自己啓発、恋愛、ファッション、雑記のジャンルで更新しています。

自律神経を整えて動悸やだるさ知らずの自分を作る習慣法








自律神経の乱れは悪い習慣から

f:id:yuuki0528:20190318142729j:plain

良い習慣をもっている人達は、毎日の生活の中でストレスを抱えることがありません。


たとえば、早起きをする習慣がある人は、ふつうの人よりも1時間早く起きているだけで、朝の準備にあくせくすることなく、余裕を持って1日をはじめることができます。


物をあったところに必ず戻す習慣があったとします。
いつもの場所にいつもの物があれば、失くしたり、探す手間もなくなりイライラすることがありません。


私たちの生命活動を、24時間365日支え続けているものが『自律神経』です。


自律神経は交感神経と副交感神経から構成され、内臓器官のすべて、とくに血管をコントロールしている神経です。


心臓の働きであったり呼吸もコントロールしているこもを考えれば、生命維持に欠かせないとても大切なものだと言えるでしょう


『良い習慣』が増えると、行動も変わり、人生が変わっていくのです。





良い習慣が大事なんだね!いったいどんな習慣がいいんだろう?




1.聞く、見る、言葉の習慣

f:id:yuuki0528:20190320113621j:plain

ポジティブな言葉を本で読んだり、つぶやいていると気分が良くなるものですが、健康にもとても良い効果があるのです。


ありがとうなどのささやかな感謝の言葉や、本を読んでちょっとしたポジティブな言葉に触れるだけでも脳内ホルモンと呼ばれる神経伝達物質ドーパミンが分泌され、副交感神経を活性化させてくれるのです。


その結果、血流が良くなって体の調子が整ってきます。


逆に、愚痴や悪口などのネガティブな言葉をつぶやいたり聞いたりしていると、アドレナリンが分泌されて体は緊張状態になります。


これは体がストレスを受けているためで、当然交感神経の働きが高まり、血管が収縮して血圧が上昇していくのです。


なるべくネガティブな言葉を発言する人からは離れて、自分の身は自分で守るようにしましょう。




2.朝シャワーでアクティブに

f:id:yuuki0528:20190321111133j:plain

朝にシャワーを浴びるとすっきり目覚めて体も生き生きする感じがしますが、これは理にかなっている方法なのです。


人は交感神経が優位になりがちですが、とくに何もやる気が起こらないような無気力を感じる日には、あえて交感神経を刺激するのも良いでしょう。


交感神経はいわば車のアクセルのようなもので、この働きが高まると、血管が収縮して血圧が高まり、ブドウ糖をはじめとした血液中の栄養も増えるなど心身をアクティブな状態へ変えていきます。


注意するのは、急に熱いシャワーで浴びないこと。
交感神経の働きが一気に高まり過ぎて、血管を収縮させて血液がドロドロになってしまいます。


37〜38度くらいでゆっくりと極端になりすぎないようにしましょう。




3.1杯のホットコーヒーを飲む

f:id:yuuki0528:20190321142848j:plain

1杯のホットコーヒーが腸内環境を整え、うつ症状も予防してくれます。


コーヒーを飲むと落ち着くという人が多いのですが、これは医学的にも理にかなっているのです。


コーヒーには血管を拡張させる作用があるため、全身に血液が流れやすくなるだけでなく、冷え性などにも効果的です。


冷え性は思っている以上に悪影響を及ぼします。
冷え性に、よって腸の機能が低下するため、腸の状態と相関している自律神経のバランスが乱れていくのです。


ほかにも、幸福感にかかわる快楽物質のセロトニンドーパミンは、なんと約95%が腸粘膜から分泌されています。


そのため冷えによって腸内環境が悪くなるとイライラしがちになったり、不安感を抱えやすくなったりするというわけです。


ハーバード大学の研究によると、コーヒーはセロトニンドーパミン自体の分泌量を増やす作用があることも判明しました。
つまり適量なコーヒーには抗うつ効果が見込まれるのです。




4.いつも使う物は同じ場所に置く

f:id:yuuki0528:20190321180458j:plain

そうは言っても朝早く起きれないって人多いと思います。
朝時間ギリギリまで寝て起きた後にいつも使う服や道具が見つからなくてイライラしてしまう。


もうそれだけで動悸が激しくなって、急激に高まった交感神経はしばらくもとに戻りません。


もちろん鞄の中身も同じで探すのに苦労をしてしまう。
結果、生産的な時間を無駄にしたり、物事に集中できなかったりなど散々な事になってしまいます。


家でも外でも本当に必要なものだけを揃えておくと、行動に無駄やストレスがなくなって快適な気持ちでいられるでしょう。





日常の些細な習慣を変えるだけで自律神経が整って快適な生活が送れるんだね!

よりよい生活が自分自身を大切にして毎日が楽しく生きていけるのです。


少しでも『良い習慣』に目を向けて過ごしてはいかがでしょうか?




関連記事
www.smileeveryday.work
www.smileeveryday.work
www.smileeveryday.work
www.smileeveryday.work
www.smileeveryday.work

/* バブル */